アイリスの道なりや山裾に咲く花ブログ(*^^*)

アクセスカウンタ

zoom RSS H1096:ハナカタバミとカタバミと赤カタバミや『カタバミの話(^◇^)』など(^^♪

<<   作成日時 : 2017/10/30 04:00   >>

ナイス ブログ気持玉 175 / トラックバック 0 / コメント 6

画像


今日も、こちら広島は昼過ぎまで台風22号の影響で、雨が強く、先日撮ったハナカタバミやカタバミや赤カタバミや共有地に咲く八重のピンクのシュウメイギクなど紹介したいと思います(^◇^)

画像

ハナカタバミ(^^♪
以前に紹介していますが、
また違った場所で咲く花です(^^♪

画像

カタバミ(^^♪
普通、どこでも見られる雑草扱いの花ですが、
黄色の小さな花が、私は可愛くて好きです(^^♪

画像

赤カタバミ(^^♪
この花も、よく見かける花ですが、
黄色い花を付けるのに、
何故、「赤カタバミ」って言うのかなって思ったら、
ご覧のように、葉が赤っぽい葉なので、
「赤カタバミ」と言うようです(^_-)-☆
面白いですね(^◇^)

画像

黄色い小菊と花虻さん(^_-)-☆

画像

白っぽい小菊と花虻さん(^_-)-☆

画像

少し引いて(^^)/

画像

共有地に咲くピンクのシュウメイギクと、
手前に見える黄色の花は、メランポジュームです(^_-)-☆

画像

少しアップ(^^)/

画像


画像


画像

花虻さんも、飛んで来ました(^_-)-☆

画像


画像

グーと引いて(^^♪

『カタバミの話(^◇^)』
今日は、あえて、カタバミの中では一番大きい花を、
付けるハナカタバミと、雑草扱いのカタバミや赤カタバミを、
比較して見ようと、トップ画面の3枚で、紹介させて頂きました(^◇^)
ハナカタバミとカタバミや赤カタバミでは、
大きさが極端に違うように見えますが、
倍率を変えているわけではなく、ほぼ同じ倍率です(^_-)-☆
「ハナカタバミ」は、「オキザリス・ボーウィー」とも、言われますが、
ちょっと調べて見ますと、カタバミは学名で「Oxalis(オキザリス)」と、
言われる様で、ギリシャ語の「ozys(酸っぱい)」が語源だそうで、
葉や茎に蓚酸(しゅうさん)を含み、酸味がある事から、
その名が付いたようです(^_-)-☆
そう言えば、子供の頃に、口に入れて酸っぱかった事を、
調べていて、懐かしく思い出しました(笑い)

最後まで、ご覧頂きまして、ありがとうございます(笑顔)アイリス

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 175
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
アイリスさん、おはようございます。
カタバミが好きなんです。なんて可愛い花でしょう。
小学校に上がったばかりの娘が、帰り道によく摘んで来てくれて、テーブルに飾っていました。娘はきっと忘れているでしょうけど、私にとったらちょっとした思い出の花です。
オキザリスも種類が豊富で興味深い花です。語源も面白いですね。
keikoさん
2017/10/30 07:17
keikoさん、おはようございます(^◇^)

とても可愛いお嬢様の思い出ですね(^_-)-☆
コメント、拝見していて、きっと、カタバミさんたちも、
喜んでいるに違いないなと、私は思いました(^◇^)
どちらかと言うと、赤カタバミなどは、雑草扱いの花ですが、
健気に小っちゃな花を咲かすところが、好きです(^^♪
薔薇など、華やかに咲く花たちも、確かに素敵ですが、
私も、可愛い花も大好きで、紹介させて頂きました(^◇^)

いつも、コメント、ありがとうございます(笑顔)
アイリス
2017/10/30 08:42
カタバミ、いろいろなものがあってきれいですね。
うちには紫色の葉のものがあります。
すごく丈夫なんですね。
はるる
2017/10/30 19:55
はるるさん、こんばんは(^^♪

カタバミと言いますか、オキザリスと言いますか、
ほんとにいろんな種類があって可愛いですね(^_-)-☆
勿論、はるるさんも、ご存じだと思いますが、
maiさんが、よく、オキザリスを紹介しておられて、
残念ながら、今、maiさんは休んでおられますが、
私は、この花たちを見ますと、maiさんを思い出します(^◇^)
ところで、はるるさんのお庭の紫の葉のオキザリス、
たぶん、逆三角形の葉を3枚付けて、淡いピンクの花を、
咲かせているなら、「オキザリス・紫の舞」ではないかなと、
私は思いました(^◇^)わが家の南側ののり面にも、
この時期可愛い花を咲かせています(^◇^)
とても、丈夫ですね(^_-)-☆

お立ち寄り頂きまして、コメントまで頂戴し、
ありがとうございます(笑顔)
アイリス
2017/10/30 20:11
片喰は家紋だとカッコイイw丸に剣片喰とか素敵w

でも実際はちっちゃかわいいんですよねぇ…
月奏曲
2017/10/30 21:36
月奏曲ちゃん、おはようございます(^◇^)

カタバミの家紋、ちょっと調べて見たら、
「丸に片喰」からはじまって、
「亀甲に剣片喰」とか61もいろんな家紋が、
家紋帳に載っていて、ちょっと驚きました\(◎o◎)/!
日本十大紋の一つで、「桐紋」に次いで、
広く愛用されているそうです(^◇^)
コメント頂いた様に、ほんと、花は小っちゃいのですが、
葉が、デザイン化されて、使われているようですね(^_-)-☆

いつも、コメント、ありがとうございます(笑顔)
アイリス
2017/10/31 08:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
H1096:ハナカタバミとカタバミと赤カタバミや『カタバミの話(^◇^)』など(^^♪ アイリスの道なりや山裾に咲く花ブログ(*^^*)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる