アイリスの道なりや山裾に咲く花ブログ(*^^*)

アクセスカウンタ

zoom RSS H1315:共有地のピンクの紫陽花や『ほうれん草と小松菜の話。』など。

<<   作成日時 : 2018/06/06 04:00   >>

ナイス ブログ気持玉 218 / トラックバック 0 / コメント 8

今日は共有地に咲き始めたピンクの紫陽花や白い柏葉紫陽花や共有地の様子など紹介したいと思います。それと、「ほうれん草と小松菜の話」を書いていますので、良かったらご覧下さい。

画像


共有地の色付き始めたピンクの紫陽花。
画像


また別の花。
左側に見える濃いピンクの花は虫取り撫子です。
画像


虫取り撫子のアップ。
画像


画像


画像


白い柏葉紫陽花。
画像


また別の花。
画像


柏葉紫陽花と濃いピンクの虫取り撫子。
画像


少し引いて。
画像


もっと引いて。
画像


グーと引いて。
紫陽花が色付き始めた共有地の様子。
画像


『ほうれん草と小松菜の話。』
よくコメントしていますが、私はすでに現役を退いていますが、
妻は未だに現職なもので、毎日日曜日の私が、朝の食事は作っています。
私は、パン食なのですが、妻は和食で、毎朝、私は味噌汁を作ります。
それで、夕方スーパーの野菜売り場で、
次の日の味噌汁の野菜の具を、買ってくるわけです。
今でこそ、ほうれん草と小松菜は、
一目瞭然、すぐにわかるわけですが、最初の頃は、よく分かりませんでした。
また、勿論、主婦の方はご存じだと思いますが、
ほうれん草は下ゆでしないといけないにもかかわらず、
小松菜は下ゆでしなくてもそのまま使うことが出来る事など知らず、
初めの頃に、下ゆでしないほうれん草を味噌汁に入れて、
妻に「下ゆでしないほうれん草は食べられません」と怒られたりしちゃいました(笑い)
それで、「どうして、どうして、なんで、なんで、」って聞いてみたら、
いつもの様に「パソコンで検索して見て下さい」って冷ややかに言います。
(我が家の朝はここでいつも会話がストップです)
それはさておき、それで、調べてみたら、
「ほうれん草は調理前に一度下ゆでをします。小松菜は下ゆでの必要はありません」と、
解説してあり、「なぜかというと、ほうれん草には、
シュウ酸というほうれん草独自のアクの成分が含まれているからです」となっていました。
それでは、最近サラダほうれん草など生で食べたりすることがあるのにって思ったら、
「品種改良で、ほうれん草に含まれるシュウ酸も減っていて、
新鮮で小さい(軸の細い)ものであれば、少量なら生でも問題ありません」
と、解説してあり、なるほどなるほどと思いました。
それと、余談ですが、ほうれん草の原産地は中央アジアと言われ、
イスラム教の伝播とともに広がったそうですが、
小松菜は、日本の東京江戸川区小松川周辺で作り始められた野菜と言う事で、
「小松菜」という名が付けられたそうで、日本原産の作物だそうです。
面白いなと紹介させて頂きました。

最後まで、ご覧頂きまして、ありがとうございます。アイリス

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 218
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
アイリスさん、おはようございます。
毎朝のご飯の支度、お疲れ様です。
ホウレンソウと小松菜、よく似ていますものね。
私も忙しくしているので、ホウレンソウを二束ぐらい一度に茹でてタッパーに入れておくことがよくあります。すぐ使える緑の野菜があると、本当に助かりますね!
keikoさん
2018/06/06 06:48
ホウレンソウと小松菜って、確かに似てますね。
子供の頃、根っこに近い部分は栄養があるからと無理やり食べさせられた思い出のあるホウレンソウですが、茹でるのが当たり前と思っていました。
とても勉強になりました。
彩雲
2018/06/06 08:22
keikoさん、おはようございます。

流石にkeikoさん、茹でてタッパーに入れておかれるですね。
確かに、そうしたらとても重宝しますね。
私はと言いますと、在職中は仕事仕事で、
一切、料理とか家事をした事がありませんので、
今、その時の罪滅ぼしだと思ってしていますが、
いろいろと、今まで知らなかった事が経験出来て、
面白いなと、毎日過ごしています。

いつも、お立ち寄りいただき、コメントまで頂戴し、
ありがとうございます。
アイリス
2018/06/06 09:35
彩雲さん、おはようございます。

私はと言いますと、
ほうれん草は、ポパイが、缶詰のほうれん草を、
食べて、やられっぱなしだったのが、
急に強くなるイメージが、ありました。
ブルートとかオリーブが懐かしいです。
それと、小学校の家庭科の授業でほうれん草のバター炒めが、
とっても、美味しかったのを覚えています。
けれども、その時に、下茹でしたかどうか覚えていません。
「とても勉強になりました。」と、
お言葉頂き、すごくと嬉しかったです。

お立ち寄りいただきコメントまで頂戴し、ありがとうございます。
アイリス
2018/06/06 09:46
ほうれん草は大分品種改良が進んでるようですねぇ…

ほうれん草とかトマトを『昔はもっと自然な香りがして生命力を感じたのに最近はハウス栽培だから香りが弱い』とかいう方いますけどあれも大概子供が青臭いと食べれないから品種改良で青臭さ消してるだけだったというw
月奏曲
2018/06/06 21:52
月奏曲ちゃん、おはようございます。

へー、そうなんですか。
確かに、昔の野菜は、青臭くてって言うのはありましたね。
でも、私も調べていて、花たちも品種改良が進んで、
今はバラエティーに富んだ花姿の花たちが、
花屋さんに並んでいる様に、野菜の世界でも、
十分にあり得る事だなと思いました。

いつも、詳しく見て頂いて、ありがとうございます。
アイリス
2018/06/07 08:53
こんにちは^^
九州では小松菜はちょっと味も色も薄いといいますか、東京と違うのでいまだに違和感がありましたがお話で納得致しました。
妻は福岡生まれなので僕の知っている本来の小松菜の味を知らず、好きでないと言います。
バターと合うし大好きなのですが、まぁ地域で色々特産があるのもいいのかなと思い直してます^^;
小松菜の名の由来、初めて知りましたよ…素晴らしいご知識ですね、有難うございます。

虫取り撫子‥?食虫系には見えませんがなぜにか不思議です〜@@?
ソフィア
2018/06/08 00:24
ソフィアさん、おはようございます。

私はと言いますと、在職時代はまったく仕事仕事で、
料理など作った事のなかった人だったのですが、
妻が現職の間は、今までの罪滅ぼしで、
毎夕、スーパーで買い物などしています。
そんな中で、「ほうれん草と小松菜」の事、
ちょっと気になったもので、調べて紹介させて頂きました。

虫取り撫子、この花は、食虫植物ではないのですが、
茎に、ネバネバの液体を出す部分があり、
たまに、その液体に虫が引っ付いたりすることが有り、
そんな様子から、「虫取り撫子(ムシトリナデシコ)」って、
名前が付いたようです。

いつも、コメント、ありがとうございます。
アイリス
2018/06/08 09:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
H1315:共有地のピンクの紫陽花や『ほうれん草と小松菜の話。』など。 アイリスの道なりや山裾に咲く花ブログ(*^^*)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる