H36:3種オリズルランを、一鉢に植えると、幸せを呼ぶと言うのは、本当なのでしょうか(*^▽^*)

オリズルラン、夏にはランナーが出て、可愛い白い花を咲かせます(^^)/、私は、もう、20年位前から、育てていますが、10年位前に、斑なし、外斑入り、中斑入り、の3種類のオリズルランを、一鉢に、一緒に植えると、幸せになれると誰からとなく聞いて、その頃から、一鉢に植えているものも、あります(^^)/それでは、私は、幸せになったかと言いますと、とても幸せ、とは思いませんが、決して、不幸でもありません(^^♪夏のオリズルランの様子や白いハクチョウソウ(ガウラ)に似た花姿や、寒さに弱いと聞いていますが、地植えになった様子や、最近の様子など、紹介したいと思います(^^)/

画像


7月の様子(^^)/全部緑色の葉のことを、「斑なし」、外側に斑入りのものを「外斑」、中側に斑入りのものを、「中斑」と言うらしいです(^^)/このころは、とても、青々として元気です(^^)/

画像


オリズルランの白い花(^^)/ランナーが伸びて、こんなかわいい花を咲かせます(^^)/
画像


最近の様子(^^)/寒くなったので、7月とは、葉色の感じが、少し違います(^^)/

画像


今年の初めころの様子、近くにもみじを植えていますので、もみじの枯葉が見えます(^^)/

画像


ランナーから出た子供たちの様子(^^)/斑なしと外斑のランナーは、緑色で、画面の上に見える中斑のランナーは、白いです(^^)/

画像


寒さには弱いと、聞いていましたが、去年の冬の20センチ近い雪にも耐えて、地植えで、冬越ししたものも、ありました(^^)/私も、初めてのことで、驚きました\(◎o◎)/!

画像


家の中では、ランナーから生まれた子供たちを、こんな風に、ブランデーグラスに入れたりしています(^^)/水と光さえ与えてあげれば、いつまでも、元気にしています(^^)/とても、強くて育て易い子供たちです(^^♪

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 29

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント

2014年12月01日 07:32
おはようございます♪
オリヅルラン3種寄せ植えすれば幸せに!?
うちは外斑と中斑の2種類、しかもそれぞれ鉢植え…。
だから「もう一歩」どまりなのかな(笑)
2014年12月01日 09:14
suzukoさん

おはようございます(^^♪

オリズルラン、もう、
鉢が多くなりすぎて、何年か前から、
外に置いたままにしていました(^◇^)
但し、軒下ですが(*^▽^*)
そうしたら、気が付かぬうちに、
ランナーから出来た子供たちが、
鉢のまわりの土に根付いてしまいました(^◇^)

写真のものは、付いていたランナーを、
切りはなしたものです(^^)/

そうしたら、雪が積もって、上部が、
枯れてしまっても、春になると、
根が生きていて、また、
新しく青々と、葉を伸ばします(^^)/

私は、丈夫な植物だなと、
最近は、思っています(*^▽^*)

拙いブログに、
お立ち寄り頂きまして、
私は、とても、
うれしかったです(*^▽^*)

これからも、
よろしくお願い致します(*^▽^*)
2014年12月01日 15:27
こんにちは。
オリズルランを20年も前から育て株分けもしているのは素晴らしいですね。グラスに入れて水と光だけで元気にしているのは驚きです。生命力がありますね。散歩の途中で河川敷に野生の南天を見付けたので、玄関に植えようと思い準備しています。
2014年12月01日 17:17
こんにちは。
私も観葉植物が好きで、何鉢か置いています。
我が家で一番の長生きは、「観音竹」です。
水やりだけで、15年経ってます(*^_^*)
オリズルランは繊細な感じで、可愛いですね。
斑入りの葉が、涼しげです~
意外と丈夫なのには、驚きました。
ブランデーグラスに入ったの、お洒落ですね
2014年12月01日 22:14
こんばんは。
今日は、庵主の拙い気まぐれブログをお訪ね下さって有難うございます。
精力的に花のブログ更新しておられますね。頑張ってください。
取り急ぎ、初にお越し下さったお礼まで。
2014年12月01日 22:31
華の熟年さん

こんばんは。

オリズルラン、確かにグラスに入れて、ずっと、
元気でいますが、残念ながら、ランナーは、
出しません(^^)/
だから、グラスに入れているものから、
子供たちは、生まれません(^^)/
やはり、鉢植えでないと、
株は、増えて行きませんです。

野生のナンテン、素敵ですね(*^▽^*)
ご存じとは、思いますが、
難を転ずると言って、
災いから身を守ってくれると、
言う縁起物のナンテンですから、
とても、楽しみですね(*^▽^*)

お立ち寄り頂きまして、
私は、とっても、うれしいです(*^▽^*)

これからも、よろしくお願い致します(^^)/
2014年12月01日 22:46
ふーうさん

こんばんは。

観音竹、とても、
縁起の良い植物だそうですね(*^▽^*)
そんな観音竹が15年も、水やりだけで、
元気に育っているのですから、
ふーうさんのご家庭は、
とてもお幸せなご家庭なのだろうなと、
思いました(^◇^)

私の拙いブログに、お立ち寄り頂きまして、
私は、とっても、うれしいです(*^▽^*)

これからも、よろしくお願い致します(*^▽^*)
2014年12月01日 22:54
庵主さん

こんばんは。

初めまして(^^)/
アイリスと申します(*^▽^*)

朝、皆さんのブログを見させて頂いていて、
私も、ピンクの金平糖みたいなヒメツルソバが、
大好きなので、とても、目に留まり、
しかも、素晴らしいショットなので、
うれしくなって、立ち寄らさせて、
頂きました(^◇^)

こちらこそ、ご丁寧に、
ご挨拶を頂き、これからも、
よろしくお願い致します(*^▽^*)
2014年12月01日 23:02
こんばんは!
オリヅルラン、可愛い花が咲くんですね♪
私も子株をグラスに入れたものを友人にもらって育てているのですが、まだ子株も花もありません。水栽培でもいいよと言われたけど、鉢に植え替えました。それで正解だったんですね。寒くなったので室内に入れたら俄然元気になっています。早く子株や花が見たいです~(^o^)
2014年12月02日 00:35
gumiさん

こんばんは(^^♪

はじめまして(^^)/
アイリスと申します(*^▽^*)

オリズルラン、もっと、具体的に、
お話しますと、私の育てた所、
水栽培では、
ランナー(株の中心部分から伸びる蔓の事)は、
出てきません(^^)/

子株や花は、ご覧頂いた様に、
ランナーの先や途中に出来ますので、
水栽培では、まず、増えることはないし、
花たちを見ることは、まず、できないと思います(^^)/
コメント頂いた様に、
鉢に植え替えられて、正解だと、
私も、思いました(^◇^)

少し長くなりますが、
私の住んでいる所は、
瀬戸内海に面した南向きの団地で、暖かいので、
地植えでも、冬越しが出来たのだと、
思いますが、あくまでも、コメントしています様に、
軒下の地植えでして、普通、まともに、
雪をかぶれば、間違いなく、
冬越しなどできません(^^)/
雪をかぶれば、葉が黒くなって、
必ず枯れてしまいます(^^)/
稀に、葉が枯れても、根が生きていて、
春に、芽吹いた事も有りましたが、
お家の中に入れてあげるのが、
やっぱり、正解だと、
私も、思います(*^▽^*)

私の拙いブログに、お立ち寄り頂きまして、
ありがとうございます(^^♪

これからも、
よろしくお願い致します(*^▽^*)

この記事へのトラックバック