アイリスの道なりや山裾に咲く花ブログ(*^^*)

アクセスカウンタ

zoom RSS H1508:廿日市市にある曹洞宗応龍山洞雲寺の白い山茶花や『「恩師」の投稿文。』など。

<<   作成日時 : 2018/12/16 04:00   >>

ナイス ブログ気持玉 266 / トラックバック 0 / コメント 6

今日は、廿日市スポーツセンターの近くにある曹洞宗応龍山洞雲寺(とううんじ)の白い山茶花や散ってしまったイチョウの木や、近くの未だに実の残った柿の木など紹介したいと思います(^^)/それと、今朝新聞を読んでいて「恩師」という投稿が目に留まりました。広島県北部の安芸高田市にお住まいの78歳の主婦の方が戦後の混乱の中、疎開先での担任の先生の事を書かれているのですが、朝からとても感動したもので、全文紹介したいと思います(^^)/良かったらご覧下さい(^◇^)

画像


洞雲寺のお庭に咲いた白い八重の山茶花(^^)/
画像


ぐーと引いて(^^)/
画像


もう少し引いて(*^▽^*)
画像


きれいに葉が落ちてしまったイチョウの木(^^)/
画像


下を見ると(^^)/
ご覧の様に黄色い葉で一杯でした(^_-)-☆
画像


近くの山に未だに残る柿の実(^^♪
たぶん渋柿なんだろうなと思います(^_-)-☆
画像


手水舎(ちょうずや)の龍(*^▽^*)
流石に山号が応龍山と言うだけあって、龍が口から水を出しているのかと、
思ったら、結構、曹洞宗のお寺では多いみたいです(^^)/
画像


ぐーと引いて(^^)/
画像


洞雲寺正面(^^)/
遠く左側に見える大きな木が先程紹介したイチョウの木です(^_-)-☆
画像


こんな言葉が掲示板に掲げて有りました(^^♪
セコムの赤いシールも、右下の方に貼ってあって、
こんなのありかなと思いながらアップさせて頂きました。
画像


『「恩師」の投稿文。』
 昭和21(1946)年春、疎開先で小学校に入った。
3月生まれで体がひときわ小さく、何もかも不安だった。
前の年に大好きな父を原爆で亡くしたこともあって、
めそめそ泣く子になっていた。
 担任の先生は、「※ひっつめ髪」の優しい女の先生だった。
そんな私をいつも穏やかなまなざしで見守ってくださった。
 2年生の5月、広島の焼け跡にわが家が再建され、戻ることになった。
転向した爆心地近くの小学校は、教室の床もコンクリートがむき出しだった。
クラスの人数は60人を超え、
担任の先生は兵役から帰ったばかりで眼光が鋭かった。
田舎の学校とのあまりの違いに私は委縮した。
 転向した翌日、「ぼんやりしている」と教室の後ろに立たされた。
級友の消しゴムがなくなり、連帯責任で皆が立たされ、頬をたたかれた。
私は心を閉ざした。
答えが分かっていても手を挙げなくなった。
 広島で初めての夏休み、家の前で泥遊びをしていて、ふっと視線を感じた。
振り向くと、ひっつめ髪の着物姿の女の人がいた。
 「せんせーい」。
私は大きな声を上げて、泥だらけの手で先生に抱きついた。
電車を乗り継ぎ、私の家を探して来られたという。
着物が汚れるのも気にせず、私をぎゅっと抱き返してくれた。
 先生を思えば、今も胸が熱くなる。

「※ひっつめ髪⇒髪の毛をすべて頭頂部後ろあたりで縛る髪型のこと。」
Photo by 髪型サイト。
画像


最後まで、ご覧頂きまして、ありがとうございます。アイリス

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 266
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
白い山茶花、綺麗ですね。^^
凡・ハヤト
2018/12/16 08:13
凡・ハヤトさん、おはようございます。

もう、まわりの花達は随分と傷んでいて、
アップするのはどうしようかなとも思ったのですが、
この時期の終わりかけた花たちの様子も良いかなと、
紹介させて頂きました(^^♪

いつもお立ち寄り頂きありがとうございます(^^)/
アイリス
2018/12/16 08:19
『「恩師」の投稿文。』良いお話ですね〜
蕗ちゃん
2018/12/16 08:56
蕗ちゃんさん、おはようございます。

そうなんですね(^_-)-☆
私も、なんか年を重ねて、こんな投稿を拝見すると、
胸に熱いものを感じるようになりました(^^)/

詳しく見て頂いてありがとうございます。
アイリス
2018/12/16 09:03
龍の、結構みかけますがあれ昇龍の勢いな顔の向きだったり水がそれなりに勢いあればいいのですが…

下向きでチョロチョロでてると『二日酔いかお前は!』とツッコみたくなります。

ちなみに竜は龍の省略形で同じ意味である。というのは重々承知で個人的に東洋の蛇の派生形みたいな姿のドラゴンを『龍』と書き、トカゲというか恐竜に翼生えた感じの西洋ドラゴンを『竜』と書いて分けてます。
そうすると説明しないでもどっちの『ドラゴン』を指してるかわかるのですね。

と思って分けているのですが日常生活にドラゴンでてこないので使い分けた試しもありませんwww

ということで無理矢理ここでwww
アイリス様も龍と竜は東洋と西洋で使い分けてねwww
流行らせましょうwww
月奏曲
2018/12/17 22:30
月奏曲ちゃん、おはようございます。

『二日酔いかお前は!』には、思わず笑っちゃいました(^_-)-☆
無事にご帰還の様子、良かったですね(^^)/
先程、飛行機からの五稜郭とか、少し拝見しましたが、
落ち着いてまた拝見させて頂きます(^_-)-☆

「龍」と「竜」の話、とても、興味深く拝見しました(^^♪
私も、ちょっと調べてみましたら、
「龍」は水、「竜」は空、とかも載っていて、
面白いなと思いました(^_-)-☆
いろんな解釈があるんだなと…。
私も、今後は東洋と西洋で使い分けますね(^◇^)

いつも詳しく見て頂いてありがとうございます。
アイリス
2018/12/18 09:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
H1508:廿日市市にある曹洞宗応龍山洞雲寺の白い山茶花や『「恩師」の投稿文。』など。 アイリスの道なりや山裾に咲く花ブログ(*^^*)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる