アイリスの道なりや山裾に咲く花ブログ(*^^*)

アクセスカウンタ

zoom RSS H1496:同じ方を向いて咲いた可愛いビオラや『白い八重の山茶花の思い出。』など。

<<   作成日時 : 2018/12/04 04:00   >>

ナイス ブログ気持玉 258 / トラックバック 0 / コメント 8

今日はわが家の小さな花壇に咲いた同じ方に向いた可愛いビオラや、白い花を紹介したいと思います(^^)/

画像


わが家の小さな花壇で咲いた薄い青紫色ビオラ(^^♪
画像


同じく濃い紫色のビオラ(^^♪
画像


画像


同じく黄色のビオラ(^^♪
画像


画像


グーと引いて(^^)/
ご覧のように同じ方を向いて、三通りの色合いで咲いています(^^)/
画像


白い八重の山茶花(^^♪
画像


画像


また別の花(^^♪
画像


また別の花(^^♪
画像


また別の花(^^♪
ご覧のように、花ごとではなく花びらで散っています(^^)/
画像


『白い八重の山茶花の思い出。』
今日後半に紹介しました白い八重の花、
季節的に言っても、勿論、山茶花なのですが、
花達を写し始めた頃は、何も花達の事が分からない私は、
白い椿と紹介したことがあり、この花に出会うと、
その頃の事を、思い出します(^^)/
先日H1478[https://0876542.at.webry.info/201811/article_16.html]で、
椿と山茶花の葉の見分け方を紹介しているわけですが、
そうは言っても、なかなか葉では見分けにくく、
今日は椿の様に花ごと散るのではなく、山茶花が花びらで散った様子を、
最後の画像で、見てもらおうと、紹介させて頂きました(^^)/
なお、先日の椿と山茶花の葉の見分け方を見逃された方は、
是非[https://0876542.at.webry.info/201811/article_16.html]を、クリックして見て下さい(^◇^)
決して、ご迷惑をお掛けする様なわけの分からないサイトにはつながりません(^^)/
すぐに飛んで行って、「椿と山茶花の葉の見分け方」を見る事が出来ます(^^♪
そして、また、この記事に戻ってくる場合はトラックバックをクリックしてくださいね(^^)/
簡単に戻ってくることが出来ます(*^▽^*)よろしくお願いいたします。<(_ _)>

最後まで、ご覧頂きまして、ありがとうございます。アイリス

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 258
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
お早うございます
山茶花は花弁が落ちて行くんですね
そう言えば家にあった椿は
花がポロリと落ちました♪
mina
2018/12/04 08:19
minaさん、おはようございます。

そうなんですね(^_-)-☆
山茶花は花弁で、バラバラと散っていくのですね(^^♪
そして、椿は、花ごと、丸ごと、落ちるんですね(^_-)-☆
花姿はよく似ていますが、一番の違いの様に思います(^◇^)
ただ、最近は品種改良が進み、
いろんな種類の花がありますから、
あくまでも一般的な違いですね(^^)/

いつも詳しく見て頂いてありがとうございます。
アイリス
2018/12/04 09:18
ビオラが整列していて可愛いですね。
白い山茶花はとても花びらが薄くて、儚げです。
椿は花ごとポトリと落ちるからと嫌われますが、
何だか可哀そうですよね。
つばさ
2018/12/04 21:40
ツバキはポロリとお花事落ちちゃうのもあってサザンカのほうが柔らかい花姿のイメージがありますね。たぶん気のせいなんだろうけどw

ハラハラと散るのでサザンカのが儚げなせいでしょうねぇ…
月奏曲
2018/12/04 22:37
つばささん、おはようございます。

このビオラたち、コメント頂きました様に、
同じように仲良く並んで、
可愛いなと紹介させて頂きました(^^)/

椿は花ごと落ちることから、
特に、昔は武士には嫌われたそうですね(*_*)
広島のブロ友さんで、生け花をするのに、
椿は落ちるので、針で後ろをとめるんですって、
聞いた事があります(^^♪

お立ち寄り頂き、コメントまで頂戴し、ありがとうございます。
アイリス
2018/12/05 09:20
アイリスさん いつもありがとうございます
私も山茶花が好きだったのですが・・・
剪定しているときに葉の裏に見事にきれいに整列している無数の幼虫がいまして「かわいい」と言いながら選定した枝や葉を素手で袋に詰めていました
ところが直後から強烈な痒みの赤い発疹が体中にでき 半月苦しみました
なんと お茶の葉や山茶花に付くチャドクガの幼虫だったのです
幼虫の体中に生えている毛からは 直にさわらなくても毒が風に乗って舞い 皮膚の炎症をもたらすことを初めて知りました
春と秋の2度 チャドクガには要注意です
あれ以来 残念なことに 私と主人は 山茶花のそばは 速足で駆け抜けます
きれいで 可愛いのに・・・残念な体験です( ;∀;)
kawa
2018/12/05 09:25
月奏曲ちゃん、おはようございます。

確かに言われるように、椿は葉もつやつやして厚みがありますし、
それに対して山茶花は、花びらも、薄いような感じが、
私もしますね(^_-)-☆

本格的に冬になって寒さに耐えながら咲く椿に対して、
晩秋のまだ雪が降る前から咲く山茶花の違いかなって、
私は思ったりします(^^♪

いつも詳しく見て頂いてありがとうございます。
アイリス
2018/12/05 09:28
kawaさん、おはようございます。

そうなんですか\(◎o◎)/!
チャドクガの幼虫にやられっちゃったのですね(^_-)-☆
私も、まだ、最初の頃、桜の木の下で、
桜の根元の近くに、確かピンクのインパチェンスが、
可愛く咲いていて、夢中になって写していました(^^♪
気が付いたら、何の毛虫が知りませんが、
腕に付いていて、慌てて振り落としたのですが、
初めての事で、かきむしったわけですね(^^)/
そうしたら、毛虫の毛が皮膚に広く刺さったみたいで、
当分、赤くはれて酷い目にあった事があります。
後で、ネットで調べてみたら、
まず、水で洗い流しなさいって書いてあって、
まったく逆の事をしていたわけでした(^^)/
それ以後、その時は半袖だったのですが、
花達を写すときには必ず長袖で出かける様にしています(^^)/

いつもお立ち寄り頂き、貴重なコメント、ありがとうございます。
アイリス
2018/12/05 09:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
H1496:同じ方を向いて咲いた可愛いビオラや『白い八重の山茶花の思い出。』など。 アイリスの道なりや山裾に咲く花ブログ(*^^*)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる